横浜 市営 バス 路線 図 時刻 表。 横浜市営バスの時刻表、路線図や運賃などのお役立ち情報のまとめ

横浜市交通局のバス時刻表 路線/系統一覧

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

😋 後部に青い横浜の名所イラストが描かれ、・・の3種があった。 3月16日: 3・118系統を東急バスへ移譲• 再使用が繰り返された 6系統 運行区間 使用時期 1代目 横浜駅 - 保土ケ谷駅東口 - 戸塚駅 1948? important;display:inline-block;font-size:12px;font-family:"Open Sans",sans-serif;font-weight:400;border-radius:3px;color: 656565! important;width:1px;word-wrap:normal! 建設 の6つからなり、交通局市営バスもこれら事業をサポートする運営展開を進めることとなる。

また、横浜交通開発に譲渡された車両については、カラーリングの意匠はそのままに 、車体正面の紋章が"TD"に変更され 、車体側面などの"横浜市営"の表記は"横浜交通開発"に改められている。

バス時刻表|駅探

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

👈 (平成23年)・には、9-1524号車と9-3667号車を使用して「廃車作業立会いツアー」が開催された。

14
tvkの番組の中で視聴率1位らしいです おかげさまで平成27年7月17日にアクセス数が 320万を突破しました! その他、行先表示には系統番号が掲示されない深夜バスや特殊路線などにも書類上は系統番号が附番されている。 : 芹が谷地区の30・71・77・203系統などで路線移譲前途のダイヤ改正 、84系統を廃止• これに基づき交通局では210系統境木線を皮切りに、22・135・211・212・213・215・218・219・222系統など 、小型バスを利用し地域と連携・協調した新路線の開設に取り組み始めた。

横浜市営バスの時刻表

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

🌭 横浜市営バス [13] 鶴見駅前〔東口〕行• なお旧塗装車は2009年(平成21年)10月までに全車が廃車された。 それでも昭和30年代後半には対立は収束に向かい、(昭和43年)には市営・神奈中・相鉄の3社局共同運行であった62系統千丸台団地線 を皮切りに利用者がどの社局のバスでも乗れる 共通定期券が各共同運行路線で設定されるなど 、市営バスと同様に市民の足を担う存在となっていた民営バスとの共存の道を探るようになる。 このLCD表示器では主に次停留所、行先表示、現在時刻、市営地下鉄との乗換案内、広告等を4か国語(日本語、ローマ字、中国語、韓国語)にて表示する。

13
車体にはかつての観光バス車両と同一の塗装が施されている。 保土ケ谷営業所にはツーステップ・トップドア・全席ハイバックシート仕様である貸切用途専用車両が在籍している。

横浜市営バスの路線図、時刻表、運賃、定期券

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

🐲 (令和2年) : 連接バス(YOKOHAMA BAY SIDE BLUE)の運行を開始。 横浜市営バスの運賃 路線図を検索するには画面上部のメニューから「運賃・経路」をクリックしてから出発地と目的地を選択します。 当増発便のみの独自区間運行が存在する系統がある。

3
このスーパーハイデッカー車はリースによって導入され、車椅子用リフトを装備している。

横浜市営バスの時刻表と所要時間表のページ

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

☢ important;background: f8f8f8;border:1px solid ccc;box-shadow:0 1px 0 rgba 0,0,0,. 1952年10月29日: 横浜駅 - 浅間下 - 三ツ沢グランド前間を開設。 10・14・17・18・33・38・41・54・57・61・73・99・107・109・202・302系統の一部区間を廃止又は経由地変更• 88系統仲町台 - 都筑ふれあいの丘 - センター南駅間運行便の廃止によるもの• (平成28年)• 1949年(昭和24年)にはが神奈川中央乗合自動車から一部路線を譲受。 加えて「あかいくつ」用車両は観光案内用の液晶ディスプレイを運転席背後に設置している。

15
(始)• 29分• (昭和5年): 桜木町車庫の使用を開始• 戦争が終わり復興が進むにつれて横浜市の人口は急激に増加し 、終戦時の1945年(昭和20年)には62万人だったのが (昭和26年)には100万人を突破している。 石油資源がない日本は戦争が進むにつれてガソリン使用が厳しく統制されていき、(昭和16年)の政府の通達ではついにガソリンの使用が禁止、代用燃料車のみ運行可能とされてしまう。

横浜市営バスの時刻表と所要時間表のページ

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

💅 なお年末は道路渋滞により、各系統で大幅にダイヤが乱れる可能性があります。

18
附番には規則性はなく(後述) 、また一部において同一の系統番号でも運行区間が殆ど異なる路線があったり (例:23・41・45系統) 、同一区間の運行でも往路か復路かによって異なる附番であったり (例:35・50系統)と多少複雑な面がある。

バス時刻表|駅探

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

🤔 正面は交通局章の周辺で分断された青いラインの両端が緑色と橙色になっており、車体背面(後部)のラインは橙色となっている。 2009年度車からは一般大型車両と同一の塗装とされた。 系統番号 [ ] 横浜市営バスの各路線には数字のみで表される が附番されており 、営業運行車両の行先表示の左側に掲示される他、さまざまな案内に使用されている。

市内遊覧バス用スーパーハイデッカー車・貸切用ハイデッカー車 赤色の車体。 磯子営業所金沢派出所: 横浜市金沢区幸浦二丁目1-17 (1991年5月10日廃止)• その他、市営バス一日乗車券・バス・地下鉄1日乗車券・市営バス回数券・みなとぶらりチケット・みなとぶらりチケットワイド・みなとみらいぶらりチケット (相鉄発行)・横浜1Dayきっぷ (京急発行)での利用が可能である。

横浜市営バス|バス時刻表やバス停検索|路線バス情報

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

🌏 「印刷」をクリックすればプリンターの設定画面が表示され路線図を印刷する事ができます。 49系統 [ ] No. 27分• 2007年: 1系統を神奈川中央交通へ移譲(但し中山駅前 - 緑車庫間は存続)• この場合は2004年度購入車)。

6
横浜市の主催により現在のみなとみらい21地区で開催されたの来場客輸送では民営バス各社と分担し、市営バスは横浜駅西口 - 会場のシャトルバスに加え、の試みとして設けられた新横浜・大黒ふ頭・新本牧駐車場の3箇所と会場間を結ぶ輸送を担当した。

バス時刻表|駅探

表 時刻 図 バス 横浜 路線 市営

⌛ (平成4年)3月: 市営バス・地下鉄共通カード「」発売開始• 現在この制度が利用可能な区間は以下の4つである。

15
江田駅 - (301系統) - 池田・都筑ふれあいの丘 - (徒歩7分) - 御影橋 - (306・310・124・80系統) - センター南駅• : に導入• 市営バス定期券のPASMOへの搭載対応は、現行の定期券制度が 全線定期券又は指定駅停留所から2km以内区間での設定である 短距離定期券又は各民営バスとの 共通定期券の3つであることから、全ての車両にカードリーダー(車載器)が取り付けられるまで設定が見送られたが、2008年(平成20年)6月22日に全車両がPASMO利用に対応したため 、同年7月1日から市営バスのPASMO定期券の発売が開始された。 朝と夜間を除き桜木町駅 市役所口 を起終点としており、日中便の往路のみは国際橋・カップヌードルミュージアム前に立ち寄る運行経路をとる。