モンスト ワールド トリガー 超 究極。 【モンスト】ヴィザ【超究極】の適正キャラと攻略方法|ゲームエイト

【モンスト】ヴィザ【超究極】の適正キャラと攻略方法|ゲームエイト

トリガー モンスト 超 究極 ワールド

👀 ラプラス 今回のクエストは、スピードアップが非常に有効なので、超スピード型にできてスピードアップ持ちの『空閑遊真』『ブリュンヒルデ』が圧倒的に使いやすいです! 逆に注意点としてアスカは、遅延SS持ちで強力ですが【A. フィールド】があるため、自傷がやりづらいので、道中はあまり活躍できませんでした。

攻略情報まとめ• 反射キャラ多めがおすすめ 基本的に敵のHPが高いので、貫通タイプだとザコ処理に手間取ってしまいがちです。 なんにせよ、勝つことはできたわけなのでよかったのですが、さすがに難易度は高かったです。

【モンスト】ヴィザ 超究極 みんなのクリア編成&反応まとめ【ワールドトリガーコラボ】

トリガー モンスト 超 究極 ワールド

😒 モンストダークネスを放置していてもメリットはないので、中央攻撃が来るまでには倒し切りたい。 」 ザコ処理はボスの「ヴィザ」の弱点は下に固定されているので、「ダメージスモッグ」に触りながら縦軸で弱点を攻撃して倒していきます。 ・キラー効果で雑魚を倒しやすい• 動画削除依頼はお手数ながら共有サイトまでお願いします。

9
SSでボスのゲージ飛ばしが可能。 ボスを撃破 ボスが中央の数字で放つ攻撃は、怒り状態の場合60000もの大ダメージとなる。

【モンスト攻略】太刀川慶戦(超究極)攻略と適正モンスター紹介/NO.1アタッカー・太刀川慶 [ファミ通App]

トリガー モンスト 超 究極 ワールド

😋 とにかく天使を残す! クエストを通して、回復手段が属性レーザーバリア内で起きる敵の攻撃を受ける事です。

受けてしまうと被ダメージが大きいので、攻撃ターンまでに必ず「攻撃ターンゲージ」を削り切って攻撃を回避しましょう。 また、反射タイプで削るために薄く打ちすぎると、綺麗に全ての天使を処理してしまうことにもなるためヘタに反射で攻撃に行かないのが無難です。

【モンスト】三門市防衛ミッションの攻略と報酬|ワールドトリガーコラボ|ゲームエイト

トリガー モンスト 超 究極 ワールド

😛 ボスのHP 約1億5200万 ボス2の攻略手順• 範囲は十分広いですが、離れすぎていると回復ができないので、「属性レーザーバリア」の範囲内に停止することを意識しておくのがおすすめです。

10
「ダメージスモッグ」展開後は落ち着いて「騎士」の頭上のスモッグに触りながら丁寧に1体ずつ処理しましょう。 ダメージを受けながら攻撃しないと、ボスを削れないので注意. 弱点位置が下固定なので、ビットンとの間で叩くイメージです。

【モンスト攻略】ヴィザ(超究極)のギミックと適正キャラランキング、攻略ポイントも解説!【ワールドトリガーコラボ】

トリガー モンスト 超 究極 ワールド

😎 ガウェイン• ダメージスモッグで自傷してから攻撃 当クエストは、ダメージを受ければ受けるほど攻撃力が上昇する「」と同様のシステムです。

2
・底力Mを発動させやすい• B級挑戦にはC級のクリアも必要になるので、降臨までにミッションを進めておきましょう。 ヴィザ 超究極 の攻略 ステージ1:ザコの間に挟まる ステージ1の攻略手順• ・回転率の高い自強化SS• ・SS使用時の攻撃が強力 Bランク 適正理由• クエストストックはできません。

【モンスト】ヴィザ 超究極 みんなのクリア編成&反応まとめ【ワールドトリガーコラボ】

トリガー モンスト 超 究極 ワールド

👊 運極数:734体• ボス戦は「空閑遊真」のSS2本で削り切りましょう。 BATTLE 4(BOSS 1) 超究極 ヴィザ BATTLE 4 ヴィーラでも見かけたようなスモッグの配置になっています。 倒してしまうと攻略が困難になるので、倒してしまわないように細心の注意を払いましょう。

1
天使もビットンと同様の効果を持つ 「クロスドクロ」処理後、ステージによっては「ビットン」ではなく「天使」が出現しますが、同様に「ダメージスモッグ」展開と「HP回復フレア」を放ちます。 ・底力が自傷クエストと相性がいい• また「アヌビス」はアビリティに「回復」を持っているので、ダメージを回復しつつ、友情コンボの「超強防御ダウンブラスト」で味方の火力サポートができ強力となります。

【モンスト】太刀川慶 超究極 みんなのクリア編成&反応まとめ【ワールドトリガーコラボ】

トリガー モンスト 超 究極 ワールド

🤙 ・ドレインでHPを回復できる• 確実にSSを使用できる。

7
ブリュンヒルデのSSで破壊しておくのもありだと思いますが、ビットンも破壊してしまうと回復手段がなくなるので、なるべく使わない方が良いと思います。